読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嬉しい出会い

卵が先か 鶏が先か
私は最近ゆで卵派です。


今日はとある撮影でテレビ局へ。

出る予定が無かったのに、気付いたら台本に名前があって、プリプリしながら控え室に入ると、優しそうな男性が「よろしくお願いします〜」と声をかけてくれる。
一緒に出演する方か〜、と色々話していると、絵本作家ののぶみさんで、お母さんがオバケになっちゃう斬新な絵本を描いた作家さん。
f:id:hiro3ya:20160211211802j:image

あー、ニュースで見た!

「今日会う人に楽しい思いをして貰える様に朝にお祈りしてから出掛けるんです。」
と、笑顔で話すのぶみさん。
長〜い待ち時間のおかけで、日本のプロ絵本作家僅か20人という貴重な話を沢山聞けて、テレビに出ることより非常に幸運な時間をいただけた。

彼の人生も不思議な運命を辿っていて、10代は引きこもりから池袋のヤンキー総長へ。
その後、保育専門学校で出会った現奥さんが絵本好きとのことで、毎日絵本原画を描くこと3ヶ月で約100冊。
その後、奥さんに「付き合うには賞をとって欲しい」と言われ、6000冊の絵本をわずか1ヶ月で読み、そして自分で300冊描き、自分でそれを10000回読み、その中から傑作ベスト50を持って、出版社に乗り込む。
そして、賞を獲得!

そんな、絵本とは全く縁のないところから、大ベストセラー絵本作家に。

のぶみさんは、
「絵本欲みたいなのがあって、描きたくて描きたくてしょうがないんです。売れればもう一冊描ける、ってのが嬉しいんです。」
と言っていた。

さて、ここで思う。

成功する人は何をやっても成功するのか?
はたまた、たまたま絵本の才能があって、才能を引き出してくれる人と出会って、うまく波に乗れたのか。。

のぶみさんの爆発的エネルギーや、トーク力を見ていると、何でも成功出来たのでは?と思ってしまう。
相方を見ていると、成功出来る分野は限られてると思ってしまう。

でもきっと、他の人からみたら、相方は夢中になれば何でも出来ると思われてるのかもしれない。私からみたら、めちゃ限定された世界だけだと思うけど。

やっぱり偶然に偶然が重なって、異質的に見える成功者が出てくるだけなんだろうな。

しかし、あ〜〜嬉しい♡
f:id:hiro3ya:20160211213610j:image