読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠 vs 蛍光灯

「お前の光は、今、何処にある。」byリア王

 

赤ちゃんに最も大切なもの、間違いなく睡眠だろう。

母親は泣き続ける赤ちゃんを1日の大半を使って寝せようとする。

部屋を暗くして、抱っこしながら家の中をウロウロ歩いてみたり、スクワットしてみたり。

スースーと寝静まった時の安堵感は何物にもかえがたい。

 

一方、ポーカー野郎にとって欠かせないのはサンサンと降り注ぐ光、蛍光灯。

何時間も目を酷使してパソコンと向き合うには明るさが必須だ。

 

 これが、子育て中のポーカー野郎ともなると、夫婦喧嘩になりかねない。

 

何故なら、赤ちゃんが寝付くところは寝室とは限らない!むしろ、リビングなのだ!

 

ポーカー野郎が電気をつけてポーカーを始めようものなら、妻の鋭い眼光がキラリと光るだろう。

 

そんな、肩身の狭いポーカー野郎にオススメしたいのが、こちら!

f:id:hiro3ya:20170122152639p:image

食卓カバーだ!

 

通常は、テーブル上のご飯にゴミや虫が入らない様に置いておく品物。

 

これが、大きいものだと赤ちゃんがすっぽり入る!

 

寝付いたら、上から置いて、布を被せれば何処でも赤ちゃんの光避けになるのだ!

 

布団の上でも、

f:id:hiro3ya:20170122152506j:image

 

ハイローチェアでも、

f:id:hiro3ya:20170122152548j:image

 

知的ゲームを嗜むポーカー野郎はここもスマートにいきたいとこ。

「毎日、昼間ずっと子供の相手していて疲れてるだろ」

と、夜の寝かし付けを自らかってでて、そっと食卓カバーを被せてあげれば妻の機嫌も良くなって完璧だ。

 

ポーカーで離婚なんてことにならないよう、呉々もほどほどに。。

 

 

ポーカー野郎の子育てブログ

『追い詰められた場所にこそ、大きな飛躍があるのだ。 by羽生善治

 

 

人生で一番追い詰められた人が集まる場所。

そう、そこは陣痛室。

阿鼻叫喚する嫁の横で羽生先生の教えに従い、出産当日も旦那は詰将棋を解いていました…

2段位飛躍したんではないかな。。

 

遺伝子通りとても大きな頭を持って産まれた息子。

 

出産前のエコー健診では、あれ?っと先生が何度も頭のサイズを測り確かめる。

3ヶ月児様のベストなのに、生後2ヶ月にして頭通らず着れなくなる始末。

母、6キロのダンベルを連日持ち上げで腰を痛める。が、御構い無しに抱っこしてー!と泣き叫ぶ息子。一緒にギャーと泣き叫びながら持ち上げ、姿勢が30度お辞儀のままになってしまった新米おばばママ。

 

彼が大きくなるまでカジノ出入りも出来ないので、ポーカー野郎とその家族の子育てブログを書いていこうと思います。

 f:id:hiro3ya:20170120151235j:image

 

嬉しい出会い

卵が先か 鶏が先か
私は最近ゆで卵派です。


今日はとある撮影でテレビ局へ。

出る予定が無かったのに、気付いたら台本に名前があって、プリプリしながら控え室に入ると、優しそうな男性が「よろしくお願いします〜」と声をかけてくれる。
一緒に出演する方か〜、と色々話していると、絵本作家ののぶみさんで、お母さんがオバケになっちゃう斬新な絵本を描いた作家さん。
f:id:hiro3ya:20160211211802j:image

あー、ニュースで見た!

「今日会う人に楽しい思いをして貰える様に朝にお祈りしてから出掛けるんです。」
と、笑顔で話すのぶみさん。
長〜い待ち時間のおかけで、日本のプロ絵本作家僅か20人という貴重な話を沢山聞けて、テレビに出ることより非常に幸運な時間をいただけた。

彼の人生も不思議な運命を辿っていて、10代は引きこもりから池袋のヤンキー総長へ。
その後、保育専門学校で出会った現奥さんが絵本好きとのことで、毎日絵本原画を描くこと3ヶ月で約100冊。
その後、奥さんに「付き合うには賞をとって欲しい」と言われ、6000冊の絵本をわずか1ヶ月で読み、そして自分で300冊描き、自分でそれを10000回読み、その中から傑作ベスト50を持って、出版社に乗り込む。
そして、賞を獲得!

そんな、絵本とは全く縁のないところから、大ベストセラー絵本作家に。

のぶみさんは、
「絵本欲みたいなのがあって、描きたくて描きたくてしょうがないんです。売れればもう一冊描ける、ってのが嬉しいんです。」
と言っていた。

さて、ここで思う。

成功する人は何をやっても成功するのか?
はたまた、たまたま絵本の才能があって、才能を引き出してくれる人と出会って、うまく波に乗れたのか。。

のぶみさんの爆発的エネルギーや、トーク力を見ていると、何でも成功出来たのでは?と思ってしまう。
相方を見ていると、成功出来る分野は限られてると思ってしまう。

でもきっと、他の人からみたら、相方は夢中になれば何でも出来ると思われてるのかもしれない。私からみたら、めちゃ限定された世界だけだと思うけど。

やっぱり偶然に偶然が重なって、異質的に見える成功者が出てくるだけなんだろうな。

しかし、あ〜〜嬉しい♡
f:id:hiro3ya:20160211213610j:image











新星現る!☆

「この世に存在する全ての面白いことをしたい」by 横澤真人


数ヶ月前からポーカーの舞台をやるらしい、と話題になり、横澤くんが出演する!と更に期待が高まった聖地ポーカーズプレゼンツ『HOLD THEM』!
観に行きたいな〜と思っていたら、チケット発売してすぐにsold out。
ポーカー普及のために舞台に挑戦してみました、みたいな緩いノリと思っていたら、勘違い!実力派揃いでファンが沢山ついてる演出家の本格舞台のようです。

諦めかけていたところで横澤くんからのご招待が!!それも、直哉だけでなく、私まで!ありがとう〜♡

起業成功して、ポーカー大会優勝して、舞台まで踏んじゃう横澤くん…
才能の塊だから、舞台やっても成功しちゃって、ハマっちゃって、そのままどうしましょ、アカデミー賞まで取っちゃったら!と勝手に身内ノリで妄想を愉しんでいたもので、デビュー作を観れることになってウキウキ!

土曜当日、お祝い買って会場の笹塚へGO!

会場へ入ると女子だらけ!
入り口にはお花がたくさん!
プレゼント品が山盛り置いてある。
ひや〜、舞台も追っかけみたいな人達がいるのかーとビックリした。

13時になり、さて上演開始。

舞台の内容はDVDになるようなので、割愛。
感想は、観れる機会あったら見て欲しい!とてもお勧めの舞台!

ポーカーの説明もシリアスにならず、話の流れの中へ上手く組み込まれていて、劇への移入が途切れることなく話が進んでいく。
そして、ぶっといストーリーがポーカーとは別の所で進んでいて、最後に、あー、そうなるの、そういうこと!と2時間全く飽きる事なく時間が過ぎました。
いやー、プロの演出家って凄いね。ポーカーって認知度低いから、初心者にはついつい分かりやすい説明をしなければ、と取って付けたような専用説明書みたいな表現をしがちだけど、あー、こういう風な組み込み方があるのか〜と考えもしないとこで驚いた。

横澤くんはというと、やっぱり此処でも才能の塊発揮していたね。
本当に、初舞台とは思えない!
ストーリーの流れを掴みやすい様に話し方に強弱があったり、役の性格をみせる動き。
多くの人が次回作をみたいと思ったに違いない!
いや、多くの人は、次回作があると思っているに違いない!!

演技はすっかり俳優さんで、職業はプロポーカープレイヤーとか、、、
舞台に謎の天才現る!みたいな、
金髪でミステリアスな男の不敵な笑み!
劇中に繰り出される右手の暗号!
… 女子キャー!!!
みたいな、ね。
こりゃ、持ってかれるよねー。

舞台終了後もサインと写真に長蛇の列!
f:id:hiro3ya:20160131231553j:image

やっとこ引いた所で写真とってもらいましたー。ふー。
しかし、面白かったです!
横澤くん、ご招待ありがとうございました!
聖地ポーカーズさん、面白い企画をありがとうございました!
f:id:hiro3ya:20160131231814j:image



ネタイベントに出てきました

キャッシュゲームはとんでも無く混んでるし、なんか参加したいなぁ〜ということでDeuces wildに参加することにした。€120参加費で最初の1時間は€50でリバイが可能。10,000点スタートで15分ブラインドのターボ。
Deuces wildは2がジョーカー扱いとなり、何にでも化ける。なので、22が配られると誰も勝てないので、配られた時点で申告して開くと、ブラインドとボタンが貰える。
と、前日に相方と作戦を練る。ボードの2はジョーカー扱いだと思っていなかったので、AAはどの位強いのかということで議論になった結果88くらいだった。しかし、実際はボードの2もジョーカー扱いなので、66位かな。
ということで、AAは66くらい。AKはボタンでスチールに行くくらい。3枚同じスーツが落ちたら、フラッシュオーバーフラッシュに気をつける。2が配られる可能性は15%。一周に一回以上なので、2持ち以外基本参加しないで固く打つ。とこんな感じの軽い戦力を練り、開始!

当日はトナメも混雑して、1時間遅れのスタート。テーブルの半分以上飲みながらで、みんな完全なるお祭りイベントになっていた。。
さて、1ハンド目でBBで28♠︎が配られる!!!初手から2がある。UTG+2がレイズ、ミドルが悩んでコール、ボタンコール、SBコール。うーん、これは3ベットをするのが正しいのか…いや、とりあえず8ヒットしないとキッカー負けするし。これだけ参加人数いるから2持ちキッカー良い人は降りないんだろうな、と思い、コール。
フロップJ♢8♢6!
これはフロップセットだ!!
と、オリジナルがベット、ミドルがレイズ、ボタンがリレイズ。
???
えー、セットは降りれないよぉ、と私オールイン。と、初手から4人でオールインになりショーダウン。
オリジナルがQ♢2、ミドルJ2、ボタン86でターンでフラッシュになり、オリジナルがポット獲得。
セットを降りちゃいけないと思ってたけど、全然降りれるわ、とここで気付く。こりゃ、とんでもなくナッツを作らなきゃいけないゲームなんだ。感覚的にはオマハっぽいゲーム。そして、これでボタンは解ってない認定。
で、早速1リバイ。
他の人が参加してるのを見てると、2持ちはレイズ、強いペアやAQ、AKあたりはリンプしてる人が多い。でも、レイズされるとあまりに2が強いので降りざるを得ず、レイザーがポット獲得をくりかえす。
そこを逆手にとって、リンプ4人のポットでBBの若いプレイヤーが36oでレイズしてスチール成功。
ほうほう、そんな手があるのかぁ。と、思いつつ、彼は左にいるので、これは、2持ちで潜る手もありやなぁと一つ技を増やす。
と、ターボなので参加することも殆ど無くブラインドが上がり続ける。
みんなよく分かってないので進むのが15分で4ハンド程なのである。
で、ブラインドが進んだところで、UTGで2J♠︎が配られる。レイズすると、SBとBBがコール。このSBは86で参加した解ってない認定の参加率の高いプレイヤー。
フロップT♠︎83
ストドロ&バックドアで、ポット4割くらいの私ベット、にSBコール。
ターン4♢でフラドロならず…
くー、これはリバーにかける!SBはチップ持ってるから2があればフロップでオールイン要求してるはず、と渾身のオールインで相手悩んで降りる。
ふぅー。
セットとドローで入れるのがこのゲームは大切そうだ。
一周過ぎたところで、私は20bb持ち。UTGで29が配られる。ここでふと気付いたのである。
このゲームは2が強すぎる。しかし、フロップで2の相方が活躍しないことには2同士でもかなり強さの違いがある。
なので、リンプして、フロップでCBを打って相手の出方をみるのがチップの少ない今は良いのでは?と思い、リンプ。
すると、みんな降りる。と、またあのSBの番に。前に若者プレイヤーが36でレイズして降ろしたのを思い出したのか、大きくレイズ。すると固すぎる&よく分かってないBBがコール。これは、オールイン勝負せざるを得ない、と腹を決め、「オールイン!」
SBが悔しそうにフォールド。BBは残り8bb残しで25を見せてフォールド。
「A2?」と聞いてくる。「あなたのよりキッカー強いよ」とだけ答えておく。
しかし、これまでのアクションを見てると、みんな2のキッカー弱い時はリレイズオールインに降りるけど、これってJJを降りてしまってる感覚に違い気がした。ターボだからやっぱ勝負にいくとこいかないと。ってな感じで、2以外も参加してる人とキッカーを気にし過ぎで降りてる人は結局チップがどんどん削られていった。
そして、36で良いプレイのように見せた若者も、ブラインド上がったとこで、COレイズにボタンでオールイン!し、BBにコールされて、彼はKJでBBに2を持たれていて軽く飛んでいきました。2は15%も潜んでいるといことを軽視しちゃいけないのだなぁというとこを見せてくれた感じでした。でもまぁスチールがデカ過ぎるので、ボタンでAハイレイズは有効そうだった。
そんな感じで私もまたブラインドでどんどん削られていく。
10bbくらいになったとこでUTGで27!で、リンプ。
と、レイズ、リレイズオールインが入る。
うーん、この2人は明らかに私よりキッカー強いだろうなぁ。まぁでも、次の2を待ってるようなスタックでもない、と。コールする。
と、やはり2Kと2Q。
あっちゃー、飛んだかな、とフロップ見たら7ヒット!でトリプルアップ!
人数も3分の1位に減り、大きく戦略から外れた人も見なくなってきた。むしろスタックを活かして上手くプレイする人も出てきた。
と、ミドルからA♣︎2が配られる!
勢いよく2.5bbレイズ!と、BBの酔っ払いのブラッファーと見せて上手くプレイする酔拳の達人が私のスタックを確認してコール。
フロップK♢Q♢7
相手がポットの3割位のドンク。えー、彼は緩いからKQもドローもあるなぁと。私も一応ストレートドローあるし。
と、コール。ターンでラグ。に6割くらいのベットされる。うぐー、降りれなくてコール。リバーで♢が落ち、相手チェック。これは、オールインしたら降ろせる!?と過るも、もし相手が♢の弱いキッカーだったら…と悩み、チェック。
相手、K2をショー。わたし、マック。
だよねー、酔ってるように見せかけて、私は2持ち以外で参加しないのよく分かってるよねぇ。
と、ブラインドが上がってきたのもあり、私もショート側に。
ブラインドがキツイ…
みんなスチール合戦へ。
しかし、この様子を見ていて気付いた。BBがオッズコールを出来ないのである。2がないことには参加するオッズが与えられない。なので、2bbのスチールがかなり有効。
なので、堅実で上手い、というか、おそらく違うポーカーも上手そうなプレイヤーがどんどんスタックを増やしていく。というか、なぜこんな強い彼はこんなにこのゲームを真剣なのか不思議だ。
と、UTG+1の固めのおじいさんがレイズ。この強者が悩んでコール。
フロップ、A♣︎2♡4♡
おじいさんベットに強者オールイン!おじいさんコール。
ターン5♢
リバー2!
おじいさん、どや!っとQ2をショー。強者、あー、という感じで2♢3♢をショー。
f:id:hiro3ya:20150831044544j:image
みんなでボード2の2枚と手札を組み合わせて、AクワッドのQキッカーで決まりかけたところ、酔拳の男がちょうどトイレから帰ってきて、「あー、ストフラじゃねぇの?」と一言。
みんなで、もう一回んんっ?と見返す。
「おー!本当だ!5♢を使ってストフラだ!」と、おじいさん、納得いかない表情でシートオープン。。
その後、ドショートになったところでK2>TTでダブルアップ。J2でスチールオールインと、2以外を頑なにプレイせずに何とかインマネ!
賞金分布を確認しながら、スチールを繰り返し、残り17人のところでチップリレイズに26でプリフロ3.5bbオールイン!SBもショートでオールイン!チップリ、あー、やっちゃったと言わんばかりに渋々モア2bbでコール。
SB A2でチップリKKで私がストレート引いてトリプルアップ!
なんかこの時にA2はそんなに強くないんじゃ疑惑を感じた。
で、ブラインドで少しけずられて8bbほどになったところで、ビックスタックがCOからレイズ、SBで25が入ったので、うーんと思いつつもオールイン!
即コールが入り、相手29をショー。
相手が上ストレートになり、ここで飛び。15位だった。ターボだし、なかなかよくやった方だわ!

と、思い出すだけそのまま書きなぐったが、気になるのは、2の相方はどのくらい勝率に関係するのか。私は678あたりがストーレートになりやすく、A2より強いのでは?と感じた。
ので、帰ったあと、相方とA♡2と8♠︎2でどっちが勝率高いかベットして30回ボードを出して確認してみた。
チョップを抜かすとA2:19回、82:11回でA2の勝率63%だった。ただ、A2の方がかなりフラッシュを引いたので、今回違うスーツだったことを考慮してフラッシュボードは抜くとA2が勝率55%位でしょうか。Aはやはりキッカー戦いになった時に強い!し、同じスーツだった時にAが強いので、やはり2の相方は大きい程強かったです。私は単に引きまくってたってこと判明 笑。
ただ、今回に限ってはターボトナメで10bbを推移することを考えると、2持ちをキッカー弱いから降りるとかは無いですね。どっちにしろ2持ちじゃないと勝負出来ないんだから、45%のフリップは捨ててらんないです。

さて、色々とスッキリしたところで、賞金を貰いにデスクに行くと、「デュースワイルド?ww」と聞かれる。んっ?そのwwは何なんだー!
まぁね、本当、カッコ笑いって言いたくなる様なネタイベントでした(笑)
でも、ディープに戦ったら、かなりスキルゲームになるので、面白そうです。いや、さすがに60分ブラインドで開催される日はかなり遠いでしょう。。
f:id:hiro3ya:20150831044527j:image

EPT women's event!!!

『飲む理由を見つけられないのは、想像力の足りない人間だけだ』

バルセロナに来てから飲んでます。毎日飲んでます。昼から飲んでます。ハムとワインの組み合わせヤバす。
文豪も酒と文筆は切っても切れない関係って言うから、しょうがない。ってか、ワインが1本€2の国だもん。しょうがないと思う。

で、EPTに来て、唯一参加予定だった、women's Event €220で、5位になった!EPT史上最大の148人!
覚えてるうちに日記を書く!ただでさえ、堀北真希のとんでも婚で記憶が薄くなりつつあるからね。

大体レディースしか出ないので、色々と比べると、ACOP(メンツだけ見た感じ)<<<EPT<WSOP=AJPCって感じかね。まぁACOPは参加費も高いので素人は出ず、打ち慣れてる人ばかりだと思う。これがまた、このアジア人女子達がかなりEPTに来ていて、その6割位インマネしたんじゃないかなぁ。残り1/3で言うなら、ほぼ全員。いやー、強いんだな、と思った。で、EPTは若い子が多いので、やっぱりアグレッシブ。アグレッシブ過ぎる子は飛んでいくけど、WSOPみたいに手を震わしながらベットする人は居ないので、WSOPよりは辛いと思う。無料のAJPCとWSOPが同等ってどういうことよ!?ってなるけど、私は日本人は基本的にリンプとかないので、そんな変わらないかな、と思った。まぁ、WSOPは強豪沢山いるから、人数減るとかなり辛くなるけど。

さて、そんなEPTを振り返って一言!
ヨーロッパ人可愛い〜♡
序盤、シマダさん本に倣って激固で打つ私は隙を見ては、他のテーブルの妖精チェック。本当に、絵本の世界に居るような人間離れした顔の女の子額沢山いるのよね。アメリカ人とヨーロッパ人は結構違うね。これが、また私の左にダコタファニングが居て、ブラインドヘッズになるたび、顔を覗いて、睨んでる振りして、なんちょーかわええのー妖精やなーなんて目がデカいだわ、と違うプレッシャーをかけておきました。そのかいあって、彼女のチップを沢山いただきました。
で、序盤過ぎて、アベレージよりちょい上でテーブル移動。
移動先はかなりチップを持ってる二人がちょうど戦ってるところ。
相方に言われた通り、チップ構成を見ると、細かいチップがたくさん。これは、この二人がテーブルのキーマンやな、と警戒気味に座る。
と、2ハンド目くらいに、AA!
初AAきたー!と思ったら、アジア系キーマンがUTG+1からレイズ。2500(BB1200)、私、ミドルで6000に3bet、相手悩んでコール。
プロップ288。
これは、中国人が好きな8だわー。いやしかし、88はないっしょ。と、6000ベット。(ビハインド20000くらいで、相手は私の少し多めでカバー)
と、相手が時間を使って、「オールイン」
えっ!?「コール!!」と軽くドヤ顔でAA見せたら、相手78…
あちゃー、飛んだかーと思ったら、ターンA!でダブルアップ。
いやしかし、ドヤ顔コールからのラッキー引きで恥ずかしく、何も言わずに下向いてました。。
一周した位に、KK!この時私はテーブルドチップリ。
と、ミドルから欧米キーメンが3000にレイズ。彼女は30bb位持ち。
これは、3betだー!と、はて、先ほどは2.5倍でコールされた。このキーマン達は3betされてもあまり降りずに相手へプレッシャーかけて増やしてきたのかも。と読み、しかも私はチップリでボタン、これは緩く3betするシチュエーションだ。なので、敢えて10000に先ほどより大きめ3bet。
と、相手、時間を使って、私を睨み、「オールイン!」
「コール。」
ハンドを見せると欧米キーマンはあちゃー、と55をショー。
と、ディーラーがフロップを開く一枚目に5が!うげー、相手キャー!と喜ぶも一緒にKが付いてきて、ポット獲得。
これで、100bb以上持ちで恐らくチップリ。でも、まだ残り50人くらいだったので、相変わらず、ちょい固めのレンジでスティールして、ショートのオールインは2回程負けてもいい感じのスタックでバブルタイムへ。
残り22人、20人からインマネの時、私は50bb弱でA♣︎Kが配られる。
と、UTGが約35bb持ちで2.5bbにレイズ。
うーむ、このシチュエーションでUTGこらレイズかー。オールイン負けすると私がショート側にいくの嫌だなぁ、と。コールすることに。
フロップK♣︎T♣︎4。
相手、ポットのハーフ弱のベット。
うーむ。リバーでちょうどオールインくらいかぁ。ドローの多いボードだなぁ。
さっき、ショート4bbのSBオールインを89oでコールしたのを見せてるから、緩めのプレイヤーにも思ってるだろうなぁ。
負けてるハンドはAAとTTと44くらいで、稼げるのがKQ、QQ、JJ、ATあたりかな。
AAとセットならしゃーない。
ここは、チップを活かしたブラフだと思わせよう、と決め、
「オールイン。」
相手、めっちゃ戸惑い、周りのテーブル見ながら時間を使う。
同卓者も、おいおい時間使い過ぎやろって感じになってきたので、タイムを要求。
カウントが始まり、「降りたら見せてくれる?」と聞いてくる。私は英語聞こえないふり。タイム切れになりそうな時、「コール。」
AKをショーすると、「what a F**k!」と叫ぶ。彼女はQQ。
で、またチップリに。
QQとかチェックコール態勢だったら、ショートで生き残れたかもしれないのに。やたらみんなCB打ち過ぎだと思った。
で、バブルタイム後にショートオールインを2回負け、私もちょいショート側に。
残り12人。時間は16時スタートでもう朝方になる3時半を回った頃。
少し前から、何人もフロアに「DAY2にしないのか?」と聞いていた。
で、DAY2にしたいか、今日のうちに終わらせたいか挙手を取ることに。
正直、どっちでもいいけど、この夜中に外を歩くのは嫌で、1人は今日中終わらせたくてDAY2側に手を挙げない人がいたので、私もそのままに。
すると、多数決じゃなかったようで、そのまま続行が決定。
周りからめちゃくちゃブーイングの嵐。2人を飛ばしてすぐに終わらせようと話している。
ここまでは想定内。私はショート気味で、固くオールインするだけだから、ぶつかってきてくれるなら、得なんだよね。
子供の頃から長時間勉強させる日本教育に感謝。20時間労働なんて、日本ではザラなんだよっ!
やはり、一瞬終了するかもという期待を崩されたことで、みんな集中力が乱れ気味に。
で、ポンポンと飛び始め、残り7人になったところで、運営側からストップがかかる。まぁ、そりゃねぇ。私も、ルールとは言え半強制的にプレイさせて病人出たらどうするんだろうと思っていたから納得。
で、次のブラインドに7.5bb程でDAY2へ。
私が一番ショートだし、もう残り3人くらいまでは賞金のうまみも少ないから、思いっきりいかねば、と思ってたところで、BBでAT。COから中国系のソウルハイローラーでファイナルに居た子がレイズ。この子なら勝ってるかもと淡い期待と共にオールイン。
相手もオッズコールでA7をショー。
やった!
でダブルアップ。これで、一回スティールしていたので16bbに。
で、次のハンドAQ!
COレイズ、ボタンで20bb位のおばちゃんオールイン!CO18bb位。
うーん、このおばちゃん、スタック多めの人にはぶつからない様にしていたんだよなぁ〜、と渋々降りる。
と、COがKKでおばちゃん88。
あぶねー。
おばちゃん、ショートになって飛び。
その後、中国人も飛び、残り5人に。
ポーカーニュースのインタビュアの子が右でドチップリ。
で、ボタンとSBはほぼレイズを入れてくる。と、ブラインドヘッズになったときKQが。
私は17bb持ちで、僅かにチップ2位だけど、他も10bb以下のドショートは居ない。
で、ポーカーニュースがSBでミニレイズ。
あれっ?いつもよりレイズ額が小さいなぁ。
コールすることを迷う。
しかし、降ろせるハンドが多すぎる。
3位までは賞金の上げ幅が小さい。うーん、優勝したい!と思い、オールイン!
と、すぐにコールされる。
あっちゃーやっちゃったかぁーと思うと、JJをショー。
これは、まだコインフリップの可能性がある!
と願うも何も落ちず、JJ F**k…。
で5位で終了でした〜。

まぁ満足のような悔しい結果でしたが、wsopに引き続き、ディープランしたことで、ストラクチャーに寄って、周りの参加率とかコールレンジとかがかなり違う事が肌感覚で分かって、大変勉強になった。
インマネしたし、ファイナル行ったし、次こそは優勝したいぜぃ!

こうして、毎日酒を飲む理由を作ることに成功したのである。
戦った後のワインは美味いっすなぁ〜!

f:id:hiro3ya:20150825203818j:image
f:id:hiro3ya:20150825204111j:image

バルセロナ旅始まる

二週間程バルセロナへ!

物価も他のヨーロッパに比べると安く、食べ物は美味しい!観光も豊富で、去年訪れてからすっかり魅了されたバルセロナ。今年も行くことに。

早目に航空券を取ったので、一人往復8万円を切りました!
こんなに安いアエロフロート、大丈夫かいな?と思ったけど、結構よかった。
まず、CAさんが綺麗! いや、マジで。成田で飛行機をみんなで待ってる時に遭遇したら目が離せなかった…。モデル並みの人達が赤い制服きて集まってるからねぇ。
そんなCAさんの過剰じゃないサービスがいい!過剰に笑顔で接さられると、私も笑顔で返さなきゃと気を遣い、何か嘘つきあってる感じが苦手な私は、ロシア人の軽い微笑みが心地よい。
飲み物のカップが大きい!なみなみ注がれます。
食事はまぁ普通!本当に普通!
シートは広く感じた!椅子をあんまり後ろまで下げられないので、広く感じた。私は寝る時も少ししか下げないので、これは良かった。
そんなこんなで、安いアエロフロートコスパ高し!

成田→モスクワ 10h
モスクワ→バルセロナ 4.5h
で順調に到着し、着いた日は夜中だったので、そのままお休み。

次の日7:30に目覚め、朝食バフェへ。
去年同様に泊まってるH10 marina。カジノ直結の高級ホテルに泊まるんじゃなきゃ、EPTバルセロナはここ一択だな。実際、チームオンラインは大体ここ選んでるみたいだ。ROIにうるさいチームオンラインが選ぶんだから間違いない!
また、ここの朝食バフェが凄くイイ!ハムやらパンやらなんでも種類が豊富で満足度高い!(写真の4倍位の種類がある。)
f:id:hiro3ya:20150820055432j:image

ここの珈琲がまた美味くて朝からたっぷり2杯いただく。話を聞くに、ヨーロッパの水は硬水で、苦目の珈琲好きな人好みの味になるらしい。うん、納得。

朝食後ゆっくりしてからカジノへテクテク。
相方はトーナメントへ。
私はキャッシュを迷いつつ、初日はやめておくことに。私のイメージでは、ヨーロッパの人は相手の隙を見つけたらビビらず思いっきりくるイメージなんだな。$1-3なら100bbブラフも出来るけど、さすがに€3-6でオールインブラフはなぁ。。まぁ、近いうちにちょっと打って、Kiharaメソッドがヨーロッパでも通じるか試してみたいな。この戦略を相方に1-3で見つけて貰ってから3連勝したので、リスク少なく勝つにはこれだ!と発表したい。

はてさて、ここから2週間、ツキがくるといいなぁ〜。